【平成29年度 環境省によるLED照明導入促進事業】

LED照明導入促進事業の予算が閣議決定されました。

【背景・目的】

本事業では、地域におけるLED照明の導入促進を図るとともに、PCB使用照明器具のLED照明への交換を支援することでPCB早期処理を促進するとともに、CO2の削減を図り低炭素化社会の実現を推進する。

事業概要

  • 地域におけるLED照明導入促進事業
    小規模地方公共団体(人口25万人未満)の地域を対象に、以下のLED照明導入事業を支援する。
    (1)街路灯等のLED照明導入促進事業
    (2)商店街における街路灯等のLED照明導入促進事業
  • CB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業
    PCB使用照明器具をLED一体型器具に交換することにより生じるPCB廃棄物の早期処理が確実な場合に限り、LED一体型器具の導入及び設置に係る費用の一部を支援。

期待される効果

  • LEDの高い省エネ性によるCO2排出量の削減により国の定める削減目標の達成(高効率照明の導入をほぼ100%)に寄与
  • 地域で軽減した光熱費等を活用した更なる環境施策・対策の展開
  • PCB廃棄物の期限内早期処理とCO2削減の同時達成

他、詳しくはコチラ↓
http://www.teitannso.jp/image/2_b014.pdf

お問い合わせ