大阪狭山市「グリーン水素シティ事業推進研究会」参画に関するお知らせ

大阪狭山市「グリーン水素シティ事業推進研究会」へ参画
– 2016年狭山池築造1400年記念事業 –
再生可能エネルギーを活用した地産地消の市民生活の確立をめざして

当社は大阪狭山市における産官連携のプロジェクト「グリーン水素シティ事業推進研究会」へ参画します。
「グリーン水素シティ事業推進研究会」は、大阪狭山市の「狭山池」築造1400年記念事業として発足した、次世代のまちづくりプロジェクトです。市内145箇所の「ため池」を活用しクリーンなエネルギー供給により、次世代のまち「グリーン水素シティ®」の実現を目指します。
研究会には、大阪狭山市100%出資のメルシーfor SAYAMA株式会社をはじめ、日本を代表する企業各社が参画し、2015年12月28日に発足しました。
研究会では新技術の研究開発をはじめ、「水素発電事業及び電力貯蔵事業」、「再生可能エネルギー事業」、「市内全域を対象としたエネルギーマネジメントシステム事業の構築及びWi-Fi事業」、「水素自動車・水素バス事業」、「公共公益施設の省エネルギー改修事業」等の実施を予定しており、当社は
①再生可能エネルギーを活用したエネルギーの供給(地産地消)、
②省エネ・節電の推進、
③CO2削減の推進
などで参画します。

【参画企業】
メルシー for SAYAMA株式会社(大阪狭山市100%出資会社)
株式会社ASC
コンコードインターナショナルインベストメンツグループ
エル・ピー株式会社
シナネン株式会社
清水建設株式会社
豊田TRIKE株式会社
株式会社光通信

本件に関するお問い合わせ先】
シナネン株式会社
営業企画部 井出・曽木
TEL:03-5470-7333
FAX:03-5470-7145
E-mail:masahiro-ide@sinanengroup.co.jp
E-mail:hiroyoshi-sogi@sinanengroup.co.jp
URL:http://www.sinanen.com/

お問い合わせ