神奈川県が駐車場の発電事業で事業者を公募

神奈川県では「かながわソーラーパーキング事業」にて、発電事業を行う事業者を公募しています。
県ではこれまでも「屋根貸し」による太陽光発電事業が行われてきました。今回は屋根上に太陽光パネルが設置されたカーポート(屋根と支柱で構成される簡単なつくりの駐車場)の発電事業です。

概要

基本的に法人格を有する団体であれば、本事業に応募することができます。
県から施設の使用許可を出された事業者は、ソーラーパーキング対象施設への設備設置・管理を行うことで太陽光設備によって発電された電力を小売業者へと売電し、収入を得られます。また、事業者は県有施設を利用することになりますので、利用状況を県に報告する義務を有します。
その他細かい概要については神奈川県オフィシャルサイトの産業労働局産業部エネルギー課のページで確認することができます。

スケジュール

公募の受け付けは2016年11月18日の時点で終了しており、担当課に寄せられた書類をもとに選考が行われている段階です。
現在、神奈川県のオフィシャルサイトでは、寄せられた質問への回答で工事を行える日程、遵守しなければいけない法令、駐車場の参考図面といった情報を確認することができます。
選考結果の公表は、12月の上旬に行われる予定です。

詳しくはこちら⇒http://www.pref.kanagawa.jp//cnt/f430230/p1067706.html

お問い合わせ